ヨタ話

自分はカレーライスで良かったな~と思える6のメリット

あなたはカレーライスですか?

 

 

私はカレーライスです。

なんでやねん。

 

って感じだと思います。

でも私は、カレーライスなんです。

 

今回は、自分がカレーライスで良かったなと思うことを、6つ紹介します。

 

1)ともかく子どもたちに人気がある。

いや〜すみません。

 

カレーってそれだけで、子どもたちに大人気なんですよね。

大人気ってことは、

一生食いっぱぐれがないと言うか、食われると言うか・・・。

 

ともかく廃れるってことがないんです。

子供って、次から次に生まれてきますからね。

 

そんな子どもたちに大人気って、一番ありがたいですよね。

 

2)カレーは、大人にも人気がある。

子供だけじゃないです。

 

はい、困ったことに大人にも大人気なんです。

 

 

カレーなんですけどね、大人にも大人気なんです。

はい、困っちゃいます。

 

子供だけかと思ったら、若い女性にも、若い男性にも。

中年のおじちゃん、おばちゃん。そしておじいちゃんおばあちゃんにも大人気なんです。

困っちゃいますよね。

 

国民みんなに愛されるって、すごいでしょ。

 

そんなの、独裁国家くらいしかないですよ。

しかも独裁国家の、国民みんなに愛されるって、嘘ですからね。

圧力かけて、そう演じさせてるだけですから。

 

それやらなかったら、拘束されたりしちゃいます。

 

なので、みんな自分の心に嘘ついて、トップを愛してるふりしているだけですから。

そんなのと一緒にしないでください。

 

だって、

カレーライスは誰からも強制されることなく、みんなに愛されているんですから。

そこはぜんぜん違うんです。

 

 

大人にも、子供にも、困っちゃうくらい人気のカレーライス。

本当に、愛されてるのがカレーライスなんです。

いや〜、ほんと困っちゃう。

 

3)メニューに困ったらカレーでも作っておくか。

どうやら救世主みたいです。

 

料理屋さんで、どんなメニューにするか困った時。

とりあえず、呼ばれるんですよ。

カレー。

 

これカレーの運命ってやつですかね。

 

なんていうの、いろんなバラエティーイケるんです。

どんな役でもこなせるっていうんですか。

困っちゃいますよね。

 

料理屋さんだけじゃなく、家庭の主婦にも救世主でしょ。

 

毎日の献立って、主婦が一番困るところなんです。

だって、何でも良いわけじゃない。

せっかく作ったのが、不評だと嫌じゃないですか?

 

そこで、カレーが呼ばれます。

またですか。仕方ないですね。

 

これも人気者のさだめですよ。

 

カレーさえ出しておけば、子供もパパも文句を言わず喜んで食べてくれる。

そうでしょう?

 

だから、また今日も呼ばれるんです。

どこかの料理屋さんで。

そしてどこかのご家庭で。

 

人気者は辛いですね。

 

4)人に手間を掛けさせない。気軽な存在。

 

食材として、手間かけさせるやつは最悪です。

 

カレーってどうですか?

大変ですか?

違いますよね。

 

 

肉炒めたら、切った野菜入れて水入れてほったらかしじゃないですか。

これ、手間かかりませんよね。

 

 

やっぱり、手まかけせさせちゃいいけませんよ。

鍋に火をかけている間、別のことしてもらいましょうよ。

 

現代人は忙しいですから。

凄く弱火にすれば、1時間は大丈夫です。

その間、いろんな事ができます。

 

しかも、ほったらかすほど美味しくなる。

 

これって良くないですか。

またですよ。

カレーの素晴らしさが、また見つかっちゃいましたよ。

 

は〜。どれだけ持ってるんだよ。私。

 

 

というわけでね、こんなに素敵な存在っていないですね。

自分で言うのも変ですけど。

 

そりゃ、みんなから好かれるわ。

カレーライスって存在。そりゃみんなから好かれるわ。

 

はい。

う〜ん。こんなに人気あるなら、選挙でも出ようかな?

トップ当選でしょう。

 

カレー色に選挙を染めたい。

辛き一票をお願いします。

 

5)ルーって形になってる、便利さ。

持ち運べるんだぜ。

 

 

ルーっていう固形になってる。

だからね、持ち運べるんだぜ。

 

またですよ。手軽王子。

どれだけ手軽で便利なんですか?

便利のデパートですか?便利の宝石箱ですか?

 

 

カレーなんて、ルーにギュッと詰まってますからね。

 

キャンプにも持ち運べますよ。

具材切って、お水入れて煮込めばいいだけですよ。

これ、他の鍋物だとそうは行かないでしょう。

 

他の鍋物の場合、いろんな調味料を用意しないといけない。

あ〜、場所取る。めんどくさい。

さらに、あれがない、これ忘れたとかね・・・。

でもカレーは、ルーだけなんです。

 

ルーにギュッと詰まってるんです。

 

ルーだけで良いって、どれだけ便利なんですか?

冷蔵庫入れとけば良いんですよ。

 

食べたい時に、食べられるんです。

 

もうね。どれだけメリットだらけなんですか。

カレーって、手軽でおいしくて、手間もかからなくて。

 

は〜。便利すぎてもう満腹ですよ。

 

6)野菜を入れても嫌がられない、とっておきの魔力。

 

野菜って、嫌われるでしょ。

子供から。

 

 

♪でもでもだけっど♪

カレーに入れちゃえば、結構食べてもらえす。

 

これって凄くないですか?

 

嫌っているアイツ。

でも、カレーさんが包み込んでくれれば、仲良くなれる。

 

 

は〜。どんな存在なんですか?

私って。

 

ほんと、これ。

ありがたい存在ですよね。

にも関わらず、全然偉ぶってないですよね。

 

これって、奇跡じゃないですか?

 

あなたの人生から、カレーライスを取り除くって出来ますか?

出来ないでしょう。

 

にもかかわらず、私はあなたに感謝を求めましたか?

あなたに見返りを求めましたか?

はい、何も求めてないです。

 

 

与えるだけです。

あなたに美味しさと、喜びを与えるだけです。

 

これて、無償の愛です。

カレーライスって、無償の愛なんです。

 

愛で包み込むんで、嫌いな野菜も好きになっちゃうんです。

 

カレーって言う愛情で包み込めば、全て愛に変わります。

あなたの中のカレーって、神様からのギフトです。

 

あなたは愛されています。

 

あなたが全世界から見捨てられても、カレーだけは見捨てません。

カレーはいつでも、あなたを好きでいます。

 

だから、あなたもカレーを好きでいてください。

 

 

私は、カレーで良かったと思っています。

誰からも好かれる存在で、良かったと思います。

カレーというのは、食べ物ですが・・・。

 

愛が、形を変えたものが、カレーなんです。

 

素敵なカレーでいるために、あなたも素敵な人になるために。

日々努力していきましょう。

カレーライスとして、優しくあなたを見守っています。

 

 

カレーライスという、一つの食べ物として。

一言言わせてください。

 

「カレーを好きでいてくれて、ありがとう。」

 

以上自分はカレーライスで良かったな~と思える6のメリットでした。

-ヨタ話

© 2021 リピーター・カフェ